不人気な風俗嬢を応援したい

デリヘルをうまく活用する

自分好みの女の子とは一般社会ではほぼ出会うことはできない。これは自分の長年生きた経験からの推測論で、好みとは全く関係のない女には好かれるけど好みの女は自分からどんどん離れていく気がする。本当なら好みの女性と仲良くなって付き合うことができればいいんだけど、世の中そんなに甘くないんだよな。ただ、好みの女の子と簡単に出会う方法は一つだけある。それはデリヘルを使うこと。特に自分は、柏のデリヘル専門サイトを良く使う。デリヘルなら、自分好みの風俗嬢が在籍しているし、タイプが合えば胸の大きさやお尻の大きさまで好みに合わせれる女の子がいるかもしれない。それだけデリヘルに在籍している風俗嬢って種類が豊富でめちゃめちゃエロい。性欲処理をするだけなら、プライベートで彼女を作るより絶対に風俗嬢とエッチしたほうがいい。あの絶妙なテクで攻められると誰もが我慢できなくなるし、何回でも射精したくなるような不思議な感覚を味わえる。男って基本的に一度発射したら終わりだけど、風俗嬢のテクだけはマジで凄い。

清楚な雰囲気だから燃えたんです

やっぱり風俗は清楚な雰囲気の風俗嬢の方が男としては燃えるなって思いましたね。この前のデリヘル嬢なんですけど、Kさんはまるでどこかのお嬢様なんじゃないかって思うようなレベルの清楚感があったんです。ましてやデリヘルじゃないですか。彼女と二人きりになった瞬間からドキドキが止まりませんでした。やっぱりああいった時間はたまには楽しむべきものですね。男として時には清楚な女の子との時間はとても大切なものなんだなってことを自覚することが出来たのでとても貴重な時間になったかなって思っています。それに、清楚な女の子ってそれだけで男の想像力を刺激するじゃないですか。彼女、本当に綺麗だったんです。透明感と言うんですかね。あの雰囲気の女の子が自分にいろんなことをしてくれたという事実は自分としても男の勲章になるんじゃないかなって気持ちもあるんです。彼女は快感だけじゃなくて男としての自信までもたらしてくれるデリヘルじょうだったかなって。

射精に反応した風俗嬢

一人でオナニーするだけでも射精はできるけどそれだけでは性欲処理として不十分。かなり良質なおかずを使ってオナニーをすればかなり満足できるけど、満足できるオナニーをするというのが結構難しいんだ。簡単に満足できるのであればほとんどの男性がオナニーしかしないはずなんだけど、好みのタイプの女の子とエッチをしたほうがめちゃめちゃ興奮できるから、彼女がいない時はセフレを作ったりデリヘルで好みの風俗嬢を頼んだりするんだよな。数日前に、かなりムラムラッと来たのでデリヘルを頼んで風俗嬢とエッチした。彼女はソフトな愛撫から始めてくれて、シャワーを浴びながら徐々に刺激を強めてくれた。俺は受け身になりながらも彼女の体を触ってすごく興奮した。あの柔らかいおっぱいやプニプニしたお腹ってどうして触るとあんなに気持ちがいいのだろうか。彼女の体を触っていると自然と限界に近づいて行って、簡単にドピュッと出してしまった。射精した瞬間の彼女の笑顔が眩しかったな。